定期購入


定期的に届く便利なサービス
  • 健康情報をお届け
  • 無料電話相談

ご愛飲者の声

ちょうど一年前にフコイダンに出会って本当に感謝してます。
福岡県 野村徹二様 60歳 この方の感想はコチラ

代理店の募集

当社ではフコイダンの
代理店様を募集しています
詳しいお問合せについて

土日祝(緑色)は定休日

ドクター紹介

日本ホリスティック医学協会福岡事務局幹事。昭和63年久留米大学を卒業後、同大学小児外科・第一外科、麻酔に在籍。大学の関連病院などへの勤務を経て、平成16年開業 現在、医療法人古賀医院 あさひクリニック 院長。
平成7年大腸ガンの転移システムの研究で博士号習得 日本外科学会認定医、麻酔科標榜医、日本抗加齢学会会員 ホリスティックサイエンスフォーラム幹事
【論文】大腸癌肝転移モデルにおける、matrix metalloproteinases (MMP-9)およびtissue inhibitor of metalloproteinases 1(TIMP-1) のmessenger RNAの発現と転移能に関する研究で医学博士号修得
現在、病気の治療や健康の維持には、先端医療の発達研究が進み、従来の治療法の限界も見えてくるなど、新しい時代を迎えたといえます。
そういったなかで、フコイダンは様々な医療分野で脚光を浴び、研究が進められています。従来の治療における副作用という不利益と、効果との兼ね合いから、代替医療を選択することもひとつの方法です。
しかし、人の身体は「体質・症状・状態」などによる個人差があり、さらに一人ひとりの生き方の違いがあります。
特に病気を伴う場合は経験豊かな医師による 「的確な診察・判断・アドバイス」が重要となってきます。 外科医と麻酔医師として数多くの臨床の場を持ち、豊富な知識と数多くの医療経験をもつ当院の医師が、親身にあなたのご相談にお応えいたします。

あさひクリニック無料電話相談解説のご案内

この度、表記の通り電話による無料相談の受付を開始致しましたのでご連絡いたします。
「病は気から」と言われる通り、特に生活習慣病や難病にお悩みの方は、信頼あるお医者様の精神的な支えが重要となります。 一方で、主治医には相談できない悩みや他のお医者様の意見を参考にしたい場合など、セカンドオピニオンの現状は、まだまだ 不整備な段階です。
今回のご相談は精神的な安定による免疫力の向上、病気の改善をねらいとしたものであり、フコイダンの飲用に関するご質問等 もお受けしますが、それ以外のお悩みや周りのご家族からのお悩みでも結構です。

よくお受けするご質問には、以下のようなものがあります

Q1 セカンドオピニオンとは、何ですか?
Q2 セカンドオピニオンを受けたいけれど、担当医に言い出しにくい
Q3 担当の先生が忙しそうで、なかなか質問ができません
Q4 健康食品を使いたいのですが、どう考えますか?

尚、このサービスは、三浦先生の多大なご協力・ご理解のもと開始できたものであり、病院側の電話の混乱を避ける為、必ず事前に下記の電話番号もしくはお問合わせフォームよりご予約の上、お電話されますようご協力をお願いいたします。

必須Eメールアドレスmail address
必須確認のためもう一度confirm mail address
必須送付先のお名前your name  
フリガナassumed name  
必須性別sex
必須電話番号telephone number
必須その他ご不明な点などございましたらお知らせ下さいinquiry body
必須送信確認sending confirm
以下のリンクから個人情報保護方針・プライバシーポリシー(それぞれ別ウィンドウで開きます)を確認し、 同意する場合下のボタンから次へ進んでください。

個人情報保護 ■プライバシーポリシー